IT (情報技術) オンチ卒業物語  Apple StoreでApple Watch 2 のワークショップに初めて参加! Apple Watch 2 で 1 番の進化はメッセージだそう! 届くのが待ち遠しい ワクワク倍増! (No.16)

IT (情報技術) オンチ卒業物語  Apple StoreでApple Watch 2 のワークショップに初めて参加! Apple Watch 2 で1番の進化はメッセージだそう! 届くのが待ち遠しい ワクワク倍増! (No.16)

Apple Store表参道でApple Watch 2のワークショップに参加。

参加者は女性2名、男性2名。

Apple Watch 2を持ってきた人は2名。

申し込みサイトに書いてありますが、Apple Watchを持ってこなくて参加はOK。

みんなの質問に答えるという形。

今回、私が聞きたかったのは、Apple Watch 2 を買う動機になったウエアラブルデバイス ( 身体に装着して利用する端末 ) としてどんなことが、どんなふうにできるのか?ということ。

まとめると質問は次のとおり。

(1) ボタンの操作

(2) メール

(3) メッセージ

(4) 運動

(5) トラッキング

(6) 地図

(7) 時計

(8) 音楽

以下、そのメモです!

 

【 AppleStore表参道、AppleWatchワークショップメモ 】

ーはじめにー

① Apple Watchは、iPhoneとペア。

iPhoneといっしょに使う。

② iPhoneにある時計マークのApple Watchのアプリを開く。

iPhoneのカメラでApple Watchを撮るだけで同期できる。

Apple Watch専用のアプリを入れる。

iPhoneApple Watchのアプリを開く。

   

「おすすめ」をタップ。

ここにある丸い形のものがApple Watch専用のアプリ。

無料のアプリを試してみると面白い。

名前がわかっているアプリを入れたいときは検索でさがす。

( おすすめアプリ )

MyRadar NOAA Weather Radar – Forecasts, Storms, and Earthquakes

開発: Aviation Data Systems, Inc


★ Apple Watch 2 の直接の操作 ★

(1)  ボタンの操作

① 時計の側面にある上のボタンは、「デジタルクラウン」という。

1回押すと、スリープ解除、ホーム画面になる。

2回押すと、前に起動したものが表示される

アプリを消去するには、デジタルクラウンを押す。

アプリは消去するのが1番電気をくうので消去しないほうが良い。

デジタルクラウンを押し続けるとSiriが起動し、音声入力でSiriに頼むことができる。

② 下のボタンは、「サイドボタン」という。

サイドボタンを押すとドックと、裏で動いているアプリを見ることができる。

 (2) メール 

iPhoneに登録済みのメールアカウントを使い、新着メールを確認できる。

メール、メッセージの見方は、メールアプリを起動。

表示されたメールの受信リストをタップ。

画面を指で上下にスワイプして読むか、デジタルクラウンでスクロールして読む。

指でスワイプすると読みにくいので、デジタルクラウンでスクロールがおすすめ。

返信したいときは、Siriを使って音声入力する。

メールを読んだり削除などの操作ができ、iPhoneにも反映される。

できることは限られているが、新着メールを手首の上で確認できるのは便利とのこと。

不要なメールを消すには、画面を長押し、×をつけると消せる。

Apple Watchで不要のメールを消去する方が、iPhoneの電池が長持ちするとのこと。


(3) メッセージ 

Apple Watchで1番の進化は、ラインのようにスタンプを使えるようになったことだそう。

マイク、絵文字、ハートに指の3種類

ハートに指の形は、iPhoneiOS10.0以上の機種に手描きが送信できる。

画面を長押しすると、自分の心拍数を送信できる。

相手にトントンとタップして呼びかける「タップ」機能がある。

相手とはぐれたときなどに役立つとのこと。

 (4) 運動

画面を変えるには長押しする。

モジュラーの画面が色々な情報が入れられておすすめ。

   

デジタルクラウンで表示のカラーを変えられる。

   

1個1個の項目も変えられる。

   

デジタルクラウンで、パーツごとに変えられる。

それによって、自分専用の運動画面ができる。

画面上:バッテリーにする。心拍数、呼吸がわかる。

画面真ん中:カレンダーなど

画面下:左側はアクティビティ、中央はストップウオッチ、右はワークアウト。

(アクティビティ)下にスクロールすると止められる

1日3個のゴールを設定できる。

:スタンド 1時間に1回立ち上がる。

:ムーブ 身長、体重、カロリー設定。

長押しで変更可。

:エクササイズ 早歩き30分以上等

(5) トラッキング

スマホにある「アクティビティ」というアプリでできる。

今、私のスマホ上にないのは、AppleWatchと同期するとスマホに出るかもしれないとのこと。

運動用:走る形の「ワークアウト」。

運動の種類が無ければ「その他」を選ぶ。

どのくらいカロリーを減らすか(例えば300kcalとか)設定する。

やる時間の設定。

ウォーキング何キロかを設定する。

わからなければ無視OK

運動を途中でやめたとき、止めるには、スライドして停止画面で止める。

全部、iPhoneに送信される。

(6) 地図

iPhoneから入れるのがおすすめ。

iPhoneマップを開く。(位置情報はオンにしておく)

AppleWatch、長押しして「〜へ行きたい」と言う。

マップ、現在地長押し

AppleWatchで交通機関の選択はできない。

iPhoneから選択する。

全経路の表示は、グーグルマップを使う。

(7) 時計

ワイファイで表示されるので、合わせる設定はいらない。

ズームの設定

マイウォッチ→一般→アクティビティ→ズーム可または不可を選択する。

 

(8) 音楽

デジタルクラウンを押す→♬アプリを押す。

イヤホンは、「ビーツワレス」、または10月に発売されるイヤホンがおすすめ。

 

 

 ★ まとめ 初めてワークショップに参加して ★

① Apple Storeのワークショップに参加するなんて敷居が高かったけれど、とても親切に教えてもらえて行って良かった。

② 専門の本や、ネットにも情報はたくさんあるけど、直接、1番信頼できるApple Storeの人に聞けるのは、行く手間はかかるけど行く価値がある。

なので、もう次回のワークショップの予約もした。

③ Apple Watchだけじゃなく、MacBook Airのワークショップにも、これから参加しようと思う。

④ Apple Watchは時計としては高価だけれど、楽しくフィットネスツールとして使い健康を維持できると思うので、購入価値は大きいと思う。

今、Apple Watchが届くのがとっても楽しみになっている。

⑤ おまけに操作で頭の体操にもなり、一挙両得!←過度のストレスにならないように!笑

*

*

*

img_4815

*

*

*

頭を使ったあとは、自分ごほうび、美味しいお野菜山盛りローストビーフサンドイッチ ♪

img_4856

🍓イチゴハッピーレター 貴女にとどきますように、、、