2017年 手帳 ほぼ日カズン これにしました! 手帳を活用して薔薇色の人生にしちゃうゾ ♪

2017年 手帳 ほぼ日カズン これにしました!
手帳を活用して薔薇色の人生にしちゃうゾ ♪

★来年2017年の手帳★

<目次>

(1) 使っていた2016年の手帳

(2) 変えた理由

(3) 手帳って必要!?

(4) 新しい手帳に期待すること

(5) ママこそ手帳

 

dsc_2255

(1) 使っていた2016年の手帳

勝間和代さんが、以前、人生戦略手帳というものを出していましたが、その手帳カバーの手触りがとても好きでした。

なので、昨年もちょっとお値段のはる皮カバーの手帳を購入しました。

その優しい手触りのおかげで、毎日クオリティ高く過ごすことができました。

また手帳購入の季節がきました。

せっかくお気に入りのカバー付きの手帳を購入していたので、来年も同じ手帳にしようと思っていました。

ちょっと書くスペースがせまいと思いながら、、、。

それを、急遽変更しました。

dsc_2255

 

(2) 変えた理由

ずっと使おうと思って購入した高価な皮カバーの手帳。

それを新しい手帳にすると決断したのには理由があります。

勝間和代さんが言われている「 TTP」という考え方があります。

「徹底的にパクる」というものです。

勝間和代さんのご著書に『まねる力』があります。

img_6715

▲『まねる力』 勝間和代著

「まねる」は「学ぶ」こと。

ロールモデルの自分が良いと思うことを取り入れて、自分をバージョンアップしていくということです。

私がロールモデルとして大切に思っていることは、日常生活を幸せに生きている人。

言っていることと、やっていることが一致している人。

そういう人を尊敬して勝手にロールモデルにしています。

今回、手帳を変えることにしたロールモデルは、ブロガーや作家としてご活躍中の立花岳志さん。

タチさんが、2017年の手帳は「ほぼ日カズン」でいくとFacebookにUP。

ちょっと悩みました。

今の手帳は書くスペースがせまいということ以外はお気に入り。

それに、ブログでもママサポートでもおすすめしていたもの。

また今度も購入するという方のお話も聞いています。

ごめんなさい、私も変えるなんて思っていなかったから。

もう、来年の手帳を購入されていたらぜひお使いくださいね。

ちょっと書くスペースがせまい以外は、今までの手帳も使いやすいですから。

dsc_2255

 

(3) 手帳って必要!?

生きるってすごい一大事業なんじゃないの!?

今、すごくそう思っています。

私の好きな本に、やはり勝間和代さんの

『やればできる まわりの人と夢をかなえあう4つの力』

があります。

この本には、勝間和代さんご自身の、まわりの人たちから学び経験則で培ってきた「より楽しい、わかりやすい努力の方法」が書かれています。

とてもたくさん参考になることが書かれています。

実行したいことがいっぱいです。

でも、実行して身につけることは1回ではできません。

ひとつひとつ丁寧に自分の中に取り込んでいく、まさに習慣をつけていかなければなりません。

なにを、取り込んでいくか?

どうやって取り込んでいくか?

結果はどうなったか?

その結果を元に、さらにブラッシュアップするにはどうしたらいいか?

そんなことを考えていかなければなりません。

そのためには、ログが必要です。

それは手帳とは限らないのですが、私は日々手元にあって確認できる手帳がいいと思っています。

dsc_2255

(4) 新しい手帳に期待すること

★ 私が手帳を選ぶときのポイント ★

① 月曜日始まり

初めに1ヶ月の月間カレンダーが見開きで、月曜日始まりになっていること。

やっぱり、月曜日からが1週間のスタートです。

スッキリと始めて、休息としての日曜日が最後にあるのがリズムに合います。

ほぼ日カズンでは、月曜日始まりで、土曜日がグレー、日曜日がレッドになっていてわかりやすいです。

② 週間ダイアリーが、1週間見開きで、縦の罫線が1日の時間を表し、時間ごとの予定が書けること。

ほぼ日カズンでもそのような仕様です。

ただ、残念なのが、朝6時から、夜24時までとなっています。

朝4時からになるといいなと思います。

★ 新しい手帳に期待すること ★

① ほぼ日カズンの年間インデックスは、1月から6月までが見開き1ページ仕様です。

上部に目標ややることを書ける3段のチェック欄があります。

下部にもフリースペースがあります。

これによって、月のプランが立てやすくなり、実行もしやすくなると思われます。

② 月間カレンダーに方眼が印刷されています。

メモがきれいに書けることが期待できます。

私は実行したものを色分けして書き込んでいます。

たとえば、ジム1時間なら、ブルーの丸など。

それを方眼のマスを色塗りしてきれいなログができるでしょう。

③ 今までの手帳と大きく変わることは、1日1ページがあることです。

A5という大きめの手帳というマイナス面を補う私が購入を決めた大きなポイントです。

TO DOリストも書き込め、チェック欄も増やせます。

1日のプラン、実行に期待できます。

④ 今までの手帳には、月ごとにすぐわかるように付箋に書いてはっていました。

この手帳は、月ごとに12色の色分けがしてありわかりやすそうです。

⑤ フリースペースが大きくなったことで、思ったことや振り返りが多くなると思います。

より自分の目標が立てやすくなり、私のライフコンセプト「もっともっと楽しい人生を生きる」を実行できるようになると思います。

私のライフコンセプト「もっともっと楽しい人生を生きる」は、

このブログ名のように、

ワクワクしながらハッピーライフをおくることです。

書き添えると、それは単に楽しく遊んで暮らすということではありません。

もちろん、楽しく遊ぶことも大好きです。

でも、それ以上に楽しいことがある気がしています。

それは、自分自身の力をこの世界で思いっきり解放すること。

それでこの世界にピュアな笑顔を増やせたらすばらしいと思うのです。

それが、私にとっては楽しい人生です。

そんなワクワクハッピーライフの力に、きっとこの手帳は役立つと思っています。

dsc_2255

(5) ママこそ手帳

子どもを育てるって、これまたすごい一大事業です。

ほら、パンダとかが妊娠するとすごい管理体制。

パンダだから。笑

え、パンダ以下だったの、私の子育て!?

そんなことはないでしょう、、、。

母子手帳はありました。

予防注射もありました。

健康診断の通知も来ました。

みんな有難い先人の方々のおかげです。

私のこの健康を維持できた身体だって、どのくらいの先人の方々のご苦労と願いがあったのか、、、。

ワクチンのおかげで怖い病気にならずにここまで来れた感謝。

それを忘れずに、さらにステップUPのために力を尽くそうと思います。

*
*
*

大事な事業をするのに、書くことは必須ではないでしょうか。

ママはいつも忙しいです。

ママはいつもやることが満載です。

こんなに大きな手帳じゃなくてもいいんです。

一言でも記録したり、思ったことを手帳にメモで残していく。

忙しさの中でアッという間に過ぎ去る日々を、ちょっとでも自分でコントロール。

忙しいママこそおすすめ、一言手帳  ♪

*

*

*

いっしょに薔薇色ライフでいきましょう ♪

*

*

*

まだまだこれから咲く蕾がいっぱい ♪

どんな花を咲かせるかは自分しだい ♪

dsc_2252

▲Photo by myself

*

*

*

ほぼ日手帳2017 カズンのサイトはこちらから ♪
*

*

*

dsc_2393-300x169

🍓イチゴハッピーレター 貴女にとどきますように、、、