世界三大美術館のひとつ、アメリカのメトロポリタン美術館は巨大な宝箱! ずらりと並ぶ名画に大興奮!

世界三大美術館のひとつ
アメリカのメトロポリタン美術館は巨大な宝箱!
ずらりと並ぶ名画に大興奮!

 

【 🇺🇸アメリカ旅行記 5日目 メトロポリタン美術館はこんなところ 】

 

 

img_9992

▲地下鉄でメトロポリタン美術館の最寄り駅、86 Street Stationへ。

img_0383

▲86 Street Station、到着。

img_9997

▲地下鉄の駅、86 Street Stationから地上に出たところ。

img_9996

▲どちらに行ったらいいかキョロキョロ。

ステキな金髪のご婦人が声をかけてくださり方向を教えてくれる。

img_0006

▲見えてきたメトロポリタン美術館。

アメリカの信号機はぶらさがっていて、風にゆらゆら。

img_0014

▲通りがかった黄色いスクールバス。

img_0012-1

▲メトロポリタン美術館の前にホットドッグ屋さん。

ランチにひとつ、ラージサイズのホットドッグ。

フンワリパンでソーセージが大きくておいしかった。

写真を撮り忘れちゃった。

img_0015

▲ここがメトロポリタン美術館。

堂々のたたずまい。

img_0018

▲11月のニューヨーク、雪がちらつく真冬の気温、マフラーと帽子は大正解。

img_0143

▲階段を上がった入り口は思ったよりせまい感じ。

img_0144

▲見上げたメトロポリタン美術館は、日本とはまた違った風格。

img_0145

▲どういう構造でくっついているのでしょうね?

img_0146

▲チケット売り場。

入場料は寄付。

なので、自分の思うお金を渡して、何人分のチケットがいるか伝えればOK。

img_0148

▲チケットを買うのは簡単だけど、入り口には強面の背の高い屈強なガードマンが見張ってる。

img_0147

▲広いので、見落とさないように決めていた2階の印象派の会場へ。

img_0187

▲2階から、入り口と案内所のながめ。

この案内所に日本人がいたらラッキー。

今日はステキな日本人のご婦人がいらして、ていねいに教えてくださり感謝!

img_0188

▲2階からのながめ。

img_0189

▲2階からの反対方向のながめ。

img_0190

▲広い通路。

img_0191

▲どこもステキ。

img_0192

▲どこまでもこんな感じで続く。

 

img_0193

img_0337

img_0338

▲子どもたちが思い思いに模写をしているメトロポリタン美術館。

子どもたちにそういう機会を与えている大人は素晴らしい!

いいなぁなんて他の国を羨ましがっていないで、自分は日本人として子どもたちに何をするか、これからも考え実行していこうと気持ちを新たに。

img_0354

▲途中で寄り道したいのをグッとがまん!

img_0213

▲やっと見つけた印象派の会場。

こんなにずらりと並んだ印象派の芸術作品を目の前に感動が止まらない!

細いロープのみ、それも50㎝ほどの距離で行列なんてない!

img_0203

▲こんな場所が世界にはあるんだ、、、

img_0291

▲じっくり見たいだけ見れる感動に大興奮!

写真撮影もOK!

ブログにはUPできないのがとても残念、、、

img_0340

▲広いと聞いていたメトロポリタン美術館は、本当に桁違いの広さ。

【 メトロポリタン美術館に行ってみて 】

フランスのルーブル美術館、イギリスの大英博物館もすごかったけど、メトロポリタン美術館、すごすぎる!

と言っても全部を回ってこれたわけでもない。

ほんのさわりをちょっと触れただけ。

でも、そのほんのさわりがものすごかった。

その入場料が寄付のみ。

それでこの美術館が成り立っている、その背景の豊かさ。

色々な考えはあるだろうけど、飛行機に乗って地上を見れば国境線は見えない。

たまたま、幸運がめぐってきて私はこの人類の宝箱をのぞきに来ることができた。

すべての人が、この素晴らしい宝箱をいつでものぞきに来れる、そんな世界になったらいいな。

日本から飛行機で13時間ほど。

30年かけて夢を叶えたアメリカ旅行。

*

*

*

さて次はどんな夢を叶えましょ?

*

*

*

貴女はどんな夢を叶える?

*

*

*

🍓イチゴハッピーレター あなたに届きますように、、、