銀座でお寿司!? 初チャレンジ! ママから私へ卒業イベント大冒険 ♪

銀座でお寿司!?

どこで!?

ここで!!
⬇︎

 

 

 

▲すばらしいこのお写真は立花岳志氏が撮影されたものです。

 

 

 

ここで!?

ありえない!

 

 

 

でも、待って、待って!

子どもが銀座ですごく美味しいお寿司を食べたって言ってたよね。

そのとき私は母モード。

「そっかぁー、そんなところで食べれるようになったんだね、すごいね、よかったね!」

そりゃそう。

この胸の中で小さな小さなこぶしを握りしめて、おっぱい飲んでいたのだもの。

その赤ちゃんが、なんと銀座でお寿司を食べれるまで成長した!

子どもというものは、いとも軽々と親の壁を乗り越えていくものなのね。

そう、感慨深かったわ。

 

 

 

そして、私モードに戻ったとき、私も行ってみたいと思ったわ。

けど、なんたって銀座でしょ!

、、、

 

 

 

▲すばらしいこのお写真は立花岳志氏が撮影されたものです。

 

 

 

でもー、いつも、たっちーがFacebookにUPしているお寿司の写真とお寿司屋さんのさいしょさん。

こんなのあるの!?

行ってみたいナ、、、

 

 

 

そう思っていたら、たっちーがそのイベントを立ち上げてくださった!

明日、たっちー主催のツナゲルサロンで希望者を募りますとFacebookに流れた。

たっちー主催のツナゲルサロンというのは、利害関係のない、肩肘張らない、子供のころの幼なじみのようなお友達を、ネットを介して世界中に作ろうというもの。

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」という活動テーマを謳う、なんと、誰でも参加できる無料のサロン!

詳細はこちらからどうぞ。

 

 

 

明日、、、いつ?、、、何時頃?、、、そのUPを見落とさない?

 

 

 

夜、Macを開いていたら、たっちーのUPのお知らせが左側に流れた!

あ、これだ!

すぐに開いた。

まだ、誰も書き込んでいない、、、

どうしよう、、、

行く?

行かない?

その間に2名の参加の書き込み。

息をのんで「行きます!」と書き込んだ!

本当は、「参加希望」と書き込んで、とあったのに。

私の決意表明の書き込みになった。

 

 

 

書き込んだあとからも、参加希望の書き込みで、本当にアッという間にキャンセル待ちまでの書き込みになった。

 

 

 

勇気出したね。

また、大冒険だね。

参加できる、良かったね。

あとから、じんわり自分の胸の中が温かくなってきた。

中級ブログ塾で聞いたことば、自己効力感。

自己効力感を感じる前には、勇気がいる。

勇気を出して、やりたいことがやれて、自己効力感を感じることができると、自分を好きになる。

 

 

 

▲すばらしいこのお写真は立花岳志氏が撮影されたものです。

 

 

 

たっちー(立花岳志氏)の写真、半端じゃない! 凄すぎる!

 

 

 

銀座のお寿司屋さん!

いいの、

魔法使いだから、私。

呪文を唱えて、

できる、できる、できる!

やれる、やれる、やれる!

行ける、行ける、行ける!

 

 

 

今日も自分が好き!

最高の1日だわ!

 

 

 

あなたも魔法使いの仲間にどうぞ!

呪文を唱えて願いをかなえちゃいましょ ♪

 

 

 

そして、最高の1日を!

 

 

 

もっともっとみんな幸せになっちゃいましょう!

 

 

 

🍓イチゴからのお手紙 いつもがんばっているあなたへ