心のなかの幸福のバケツ by トム・ラス ドナルド・O・クリフトン 【書評】 今日はどうやって大好きな人の心のバケツに水をそそぐ? 

見える?

心のなかのバケツ。

えっ、いったいなんのことかって?

そう、この本を読めばきっとあなたにも見えるようになるわ。

今日はそんな本のご紹介。

*

*

*

心のなかの幸福のバケツ トム・ラス ドナルド・O・クリフトン著

*

*

*

たとえばある朝、子どもが起きてくる。

もう早くしないと学校に遅れちゃう時間。

そんなとき、ママは言う。

「まだパジャマのままじゃない! まったくいくつになったらあなたはサッサと学校へ行くしたくができるようになるの!」

この言葉が、子どもの心のバケツの水をどんどんくみ出す。

容赦ないママのひしゃくは、さらに子どもの心のバケツの水をくみ出す。

「そんなんじゃ大人になってもろくな大人になれないわよ!」

子どもの心のバケツの水はからっぽ!

これはなんのことかというと、本では次のように言っています。

*

*

*

バケツとひしゃくの理論

人は誰でも心にバケツをもっている。

他人に何かを言われたり、されたりするたびに、このバケツの水は増えたり減ったりする。

バケツの水がいっぱいのときは、氣分がいい。

バケツの水が空になったとき、氣分は最悪だ。

バケツのほかに、ひしゃくももっている。

ひしゃくを使って誰かのバケツに水を注げばー相手が明るくなるようなことを言ったりしたりすれば、自分のバケツにも水がたまる。

逆に、ひしゃくで相手のバケツの水をくみ出せばー相手を傷つけるようなことを言ったりしたりすれば、自分のバケツの水も減る。

*

*

*

ちょっとなんだかわかってきた?

この本は副題に

仕事と人生がうまくいくポジティブ心理学

とあるの。

ポジティブとネガティブな思考がどんなふうに仕事や人生に影響するかを、わかりやすいバケツとひしゃくを使って教えてくれる本。

ページ数は111ページと薄くて表表紙にはバケツにかわいいらしいアヒル (?)が泳いでる本なの。

そのかわいらしい本が、人の寿命にまで影響を与えるほどの大きな影響を及ぼす行動について教えてくれている。

*

*

*

たばこって健康に悪いのはよく知られているわ。

でも、これを知ったらびっくりよ!

前向きな感情表現の多かった修道女のほうが、そうでない修道女よりも平均で10年寿命が長かったのだ。

もっと驚くべき事実がある。

前向きな感情表現が少なかったグループでは、調査時点で25人も亡くなっていたが、前向きな感情表現が多かったグループで亡くなっていたのは10人だけだったのである。

ネガティブな感情がいかに健康に悪いかは、たばこの害と比べてみればよくわかる。

たばこを吸う人の寿命は吸わない人より短いが、その差は男性で5.5歳、女性で7歳だ。

つまり、ネガティブな感情を抱くことは、たばこを吸うこと以上に寿命を縮めてしまうのだ。

どう?

ネガティブな感情を抱いているあなた。

今、たばこを吸っているのと同じほど、自分の健康に悪いことをしているってこと。

びっくりよね。

*

*

*

だったら、子どもたちや夫、家族みんな、友人、知人のバケツに、水をどんどん入れてあげればいいわ。

相手が明るくなるようなことを言ってあげたり、してあげたり。

ねぇ、相手にどんなことをすれば、水を注いだことになる?

そこ、ポイント♡

*

*

*

でもね、優しいあなた。

あなたの心のバケツの水を容赦なくくみ出す人っていない?

そんな人に対しては、こんなふうに言っているわ。

*

*

*

会社や学校で、いつも人を批判したり、バカにしたりしている人はいないだろうか。

そうした人たちが「寄ってたかって」誰かのバケツから水をくみ出しているのに気づいたことはないだろうか。

今度、バケツから水がくみ出されているのに気づいたら行動をおこさなくてはいけない。

ネガティブな発言や行動は害にしかならないということを、わかってもらう努力をしなくてはいけない。

とはいえ現実では、いくら自分が頑張っても、何事にもネガティブな人や、やたらと他人を傷つける人たちがそう簡単に変わるわけではない。

長い柄のひしゃくを使って、他人のひしゃくから水をくみ出そうと待ち構えている。

ポジティブの手本を見せてもうまくいかなければ、こうした人たちとは付き合わないようにするにかぎる。

それが自分の幸福と心の健康のためというものだ。

*

*

*

だって、無理やりたばこをくわえさせられるみたいなものですものね。

イヤな気分にさせられるってことは。

だったら、サッサと離れましょう。

*

*

*

今日は誰のバケツに水を注ぐ?

相手のバケツに水を注ぐことは、自分のバケツにも水を注ぐことになるんですもの、そそがなくっちゃ ♪

*

*

*

この本には、こんなかわいいカードまでついているの。

さぁ、これはなんだと思う?

察しのいいあなたなら、もうわかるわね。

わからなくても大丈夫よ。

ちゃんとこの本に使い方が書いてあるわ。

興味がわいたら、ぜひ使ってみてね。

そして、いつも、自分や相手の心のバケツの水を満タンにしちゃいましょ!

*

*

*

*

*

*

今日もステキな1日を ♪

*

*

*

♥幸せになりたいママのおすすめ読書室 って?

いつも忙しいママのための読書室です。
今まで役立った本、
これからママに役立ちそうなことを、ほんのチョットご紹介。
興味を持った本をみつけたら、スキマ時間をみつけて読んでみてください。
貴女の人生がきっとキラキラ輝きはじめますよ!

*

*

*

🍓イチゴハッピーレター 貴女にとどきますように、、、

 

画像の無断転載は禁止です。