ブログを書く気が起きないときも、やる気の出し方ありますよ! 「やる気」が出るコツ、続くコツ by 和田裕美【書評】

やる気って、動くから出てくるって知ってた?

身体は動くと暑くなる。

心も同じなんですって!

心が身体と同じだとは知らなかったわ。

ブログを書く気が起きないときも何とかなりそう!

今日はそんな本のご紹介。

 

 

 

「やる気」が出るコツ、続くコツ 和田裕美著

 

ふだん、やってみたいなぁ、って思うことってたくさんある。

でも、やらない。

だって失敗が怖いのですもの。

だけど、そんなことしていたら、人生、何もしないで終わっちゃう!

そしたらきっと後悔するわ、、、

だったらどうすればいいの?

 

 

 

この本で和田さんは次のように言われてる。

 

 

 

私は何か今までやったことのないことや、ちょっと自信がなくてなかなか手が出せなかったことに関しては特に「できるようになる」ことを目的にせず、「経験してみる」ということを目的にしています。

 

 

 

そう! 何かをできるようになるのは難しい。

すぐにはできるようにならないことがいっぱいあって、途中でイヤになる話は山ほどあるもの。

でも、ちょっと経験してみるだけならやれそう。

 

そしてここがポイント。

経験だけで目標達成なのですもの!

自分で自分に花マルがつけられる!

花マルがついた自分て想像するだけで楽しい気分になる。

ちょっとだけ経験するならやれそう ♪

ほら、やる気が出てきたでしょ!

 

 

 

和田さんは、動ける自分の作り方として、こんなことも教えてくれていますよ。

 

 

 

「前向きな言い訳」をする。

 

 

 

そんなこと、考えたこともなかったですね。

だから本を読むのって楽しいですね!

 

 

 

なにごともスンナリなんていかない。

つまづくことはいつでもある。

そんなときの言い訳がやる気の維持に大切だと和田さんは言われている。

 

 

 

<うまくいかなかったときに、やる気が起こらない言い訳>

生まれつきの才能や努力しても改善できない、自分の意思ではどうにもできないこと。

 

<うまくいかなかったときでも、やる気が起こる言い訳>

自分の意思や努力によって改善できそうなことにする。

 

 

 

【 ブログを書くことが続かないとき 】

◆やる気が起こらない言い訳

「自分にはブロガーとしての才能なんかない」という言い訳をするとどうなるか?

⬇︎

才能なんて生まれたときから決まっているんだから、どうしようもない。

やっぱり自分はブロガーなんてなれないんだ、、、

⬇︎

結果、ブログを書くやる気は消えて、ブログも消えていく運命に。

 

 

 

◆やる気が起こる言い訳

「何を書いていいかわからないんだ」という言い訳をするとどうなるか?

⬇︎

初めはわからないのが当然なのだから、とりあえず何でも書いてみよう。

経験を積んでいる人に聞いてみよう。

ブログを書きたいと思った、そもそものきっかけは何だっただろう?
それをもう1度思い出してみよう。

⬇︎

結果、ブログを書くやる気がわいてくる。

 

 

 

「言い訳」っていうと何だかいいイメージじゃないけど、大切なことなんだと、今、私は思っている。

自分に冷たくしないで、大事にしてあげられる1つの方法が「やる気が起こる言い訳」なのじゃないかしら?

 

自分を大事にしてあげましょ♡

 

 

 

 

 

 

ステキなこの本、おすすめです♡

 

 

 

♥幸せになりたいママのおすすめ読書室 って?

いつも忙しいママのための読書室です。
今まで読んで役立ったこと、
これからママに役立ちそうなことを、ほんのチョットご紹介。
興味を持った本をみつけたら、スキマ時間をみつけて読んでみてください。
貴女の人生がきっとキラキラ輝きはじめますよ!

 

 

 

🍓イチゴハッピーレター 貴女にとどきますように、、、

画像の無断転載は禁止です。