さらなるステップアップをめざして、立花B塾にスタッフ参加!「僕にはやることがある!」と言ったたっちーはカッコよかったです!「私にもやることがある!」と声が聞こえました!

(1)立花B塾14期東京レベル1休日コース第2講にスタッフ参加しようと思った理由

埼玉ペアーレの絵画教室のクラスが初めて満席になりました!

今年で12年になりますが初めて満席になって記念撮影です。

私が一番嬉しそうです!

一時は2人なんてこともありましたから。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東久留米イオンモールと入間イオンで絵画教室を開催させて頂いて、さらに自宅で絵画教室を開催をめざすと決めて家のリフォームもしました。

 

 

 

また、この春、ママサポートでお子様がめでたく小学校を卒業することができお母様が涙を流して喜んでいました。

パパサポートでは、お父様がお仕事にも私のパパサポートが役に立ってると聞いて、とても嬉しく思いました。

なので、ここにきて私はさらにステップアップしたいと思うようになりました。

そのときにFacebookで立花岳志さんのB塾のスタッフ募集が流れてきたのです。

最新の講座を受講できます、気合いを入れ直したい方と!

このグッドタイミングで参加することにしました。

 

 

 

(2)立花B塾14期東京レベル1休日コース第2講当日

久しぶりに来たソノラスタジオ。

以前は大きな本棚があって本がたくさんありました。

それがすっかりなくなって部屋は広々としていました。

でもタッチーは変わらず背が高く、第1期の同期で同じくスタッフをやる仲間がいてなんだか懐かしい同窓会に来たような楽しい気分になりました。

スタッフとしての仕事はセミナーをするための机や椅子の配置、資料の準備、セミナーの合間合間にいただくコーヒーなど飲み物とお菓子の用意です。

それらはあっという間にできてしまい、後はセミナーのお客様をお迎えする時間になりました。

 

 

 

 

(3)セミナーをスタッフ受講して

受講生の方々が揃い、たっちーのセミナーが始まりました。

受講生の方々はとても新鮮で、自分が以前ブログを書き始めた頃は本当にドキドキして投稿するのも恐ろしい位だったの思い出してとても懐かしく思うと同時に続けることができて良かったなあとしみじみ思いました。

それは良き仲間に恵まれたおかげです。

応援しあえる仲間がいることが本当に大事なことです。

第1期の同期で、このスタッフ参加もご一緒させていただいたお二人に感謝申し上げます。

 

 

 

(4)私がブログを始めて劇的に進化したこと

良い機会なので、ここで第1期からブログセミナーを受講して進化したことをあげたいと思います。

1番大きな事は、なんといっても入間のペアーレと言うところで絵画教室をしていた私に、私のブログの窓口にイオンのエリアマネージャーという方からメールが来て、イオンで教室を開講してほしいと依頼がきたことでした。

面接に行ったところ、普通面接というとその人物がその会社に適切かどうかを見定める場だと思うのですが、もうそのマネージャーの方は私を採用すると決めているようでした。

お伺いしたところ、ブログを読んでお任せしたいと強く思っていただけたとのことで、ブログの力を感じさせられた出来事でした。

が、入間で12年前から絵画教室を行っているので同じ地域にあるイオンでは絵画教室をすることができないと申し上げましたが、どうしても絵画部門が手薄なのでぜひやってほしいと依頼されました。

そこまで言われることに大変ありがたく思い、曜日をずらして開講させていただくことにしました。

今でもとても楽しく入間イオンと東久留米イオンモールで絵画教室をさせていただいてます。

そのようなきっかけになった立花B塾とモノクロさんのワードプレスブログ開設講座、そして依頼してくださったイオンのマネージャーの方にとても感謝している日々を過ごしています。

 

 

 

2つ目は、結婚30年以来の夢であったアメリカのフロリダディズニーランドと、ニューヨークのメトロポリタン美術館にに夫と行くことができたことです。

ブログを書くこともできるということが大きなアクセルになりました。

 

 

 

 

 

見たかった自由の女神の後ろ足!笑

躍動感が現れていました。

 

 

 

印刷でしか見たことがなかった数々の芸術作品に出会えました。

このときほどアメリカという国のすごさを感じたときはなかったです。

 

 

 

 

 

 

3つ目は、そのアメリカ旅行の後に、なんと1人で世界三大美術館の1つ、ロシアのエルミタージュ美術館に行ったことでした。

それもやはりブログに書くということで調べたところ、初めはフランスのルーブル美術館、イギリスの大英博物館、ニューヨークのメトロポリタン美術館の世界三大美術館という括りでした。

が、調べていくと、世界三大美術館という括りには、大英博物館ではなくロシアのエルミタージュ美術館が入っていることを知り、ロシアのことを何も知らないこともあって、ぜひ行きたいと思うようになり、それまでは全て夫におんぶに抱っこだった旅行の用意を全部して行ってきたのでした。

まさにブログのおかげで画期的に人生が進化した大きなこれらの出来事でした。

 

 

 

 

 

 

4つ目は生活面です。

タッチーの毎日の様子をFacebookで見て刺激を受けて走りたいと思い始め、まずは家の周りをぐるりと1周というようなことから始まって、今では朝4時に起きてジムに行き毎日気持ちよく運動するようになりました。

おかげでやりすぎて2回点滴をする羽目になって、体重が大学生時代どんなに無理をしたダイエットでも45キロ切ることができなかったのに、45キロを切って44.5キログラムまで減ってしまいました。

なので今はドクターストップがかかり運動を控えめにして続けているところです。笑

それでもそのような楽しい毎日、やりたい事しかやってない毎日を送れるようになって、毎日がとても幸せで感謝に溢れています。

 

 

 

 

(5)タッチーの講座をスタッフ受講して

今回1番大きなインパクトがあったのは、タッチーの次の言葉でした。

「ぼくにはやらなくちゃならないことがある!」

ほんの少し前はなかったスマホで、新しい文化が育っていく中、モラルやマナーが問われてきます。

まだ実験段階と言ってもいいかもしれません。

というか、これからはずっと学び続ける時代ということで、あらゆることに変化が起こってくる時代なのでしょう。

そんな中、新しい文化としてのSNSの先人を切っているタッチーの決意、僕にはしなければならないことがある!という言葉。

それはきっと、新しい時代の力をより良い方向へもっていくことなのかと聞いていて私は感じました。

それはとてもカッコイイと思いました。

 

 

 

 

(5)私もやることがある!

そして、私にもやらなければならないことがあるのじゃないの?とささやく声が聞こえてきました。

そう、ある!

 

 

 

セミナーの最後にみんなで今日の感想を話しあいました。

そのときに私は、

「私がこれからやりたいことは、普通のお母さま方に(普通という解釈にも色々ありますが、ここでは普通に結婚してお母さんになった女性)、子育てに忙しくて自分のことなんか考える時間のないお母さま方に、必ず訪れる子育て卒業の日、下手をすると一生懸命お母さんをしたばかりに時代に取り残された感から絶望しないように、子育ての今から自分も学び始めていくことをお伝えして、お母さんであっても、お母さんだからこそその人生が豊かなものであるようにサポートすること。」

「そうして、子育て卒業後も、子どもたちを誇らしく眺められ、自分のことを好ましく思い、子育て後の進化を楽しむ毎日になるようにすることを伝えていくことがこれから私がやりたいことです。」

と半ば夢物語ながら話させていただきました。

おかげでこれからやりたいことを明確にすることができました。

 

 

 

その上、このセミナーで初めてお会いしたにもかかわらず、

「とても素晴らしいです!」

と大変嬉しい応援の言葉をいただけ、新たにしようと思ったとき何かしら不安を感じてストップがかかるのですが、温かな応援の言葉に勇気の灯を心の中に灯すことができました。

ブログやる人っていいなぁ、とまた思いました。

みんなでみんなの夢を応援しあえる素晴らしさに感謝です!

 

 

 

 

(6)思いがけずゲットした描画材とプロテインドリンクボトルと本

さらにこの日は、始まる前にお友だちと会ったのですが、そのときに絵画教室用にと、何かとお値段がはって節約モードになりがちな絵画教室用の色数の多いクレパスと水彩色鉛筆をいただきました。

 

 

 

その上、ソノラスタジオでは、部屋の一角の机の上にプロテインドリンクホルダーや本、シェービングホームが置いてあり、使う方はぜひ持って帰ってくださいとのたっちーの言葉。

 

 

 

 

 

 

プロテインホルダーは底が2重になっていて、2回分のプロテインを入れておける優れもの。

ほしいなと言ったら、「てか持ってけ!」のお友だちからの声援!?w

 

 

 

本もパスタの本など5種類ほど。

ちょうど今、身体を鍛えるにはどうしていけばいいか本を色々読んでいて読みたいと思った「誰でも早く走れる骨ストレッチ」松村卓著が目にとまり、それもゲットしてしまいました。

かくして、PCも入っていたリュックは登山のような(?)重さに。

が、それも今では筋トレのいい機会だと思うようになっていて、感謝とともに帰路につきました。

が、あとから、受講生の方々がウォーキングやランニングをされる人たちばかりと聞いて、ちょっと遠慮すれば良かったと冷や汗!反省でした!

 

 

 

まとめ

令和という新時代を迎え、ますます世界の変化は加速していってます。

ブログの仕様もどんどん進化していくことでしょう。

なので今やっていることがどう未来につながるかは誰にもわかりません。

でも1つ言えることは、ブログを書こうと前向きな意欲を持ちそれを試行錯誤、たった1ミリの進化でも決して無駄にはならないということです。

 

 

 

以前はまるで自分そのものを全否定するような言葉だった「失敗」という言葉。

今思うのは、そんなものはなかったのだということ。

ただそこにがんばった素晴らしい自分がいるだけ。

そう言い切れる強くなった自分。

 

 

 

短いブログ1つも公表するキーをなかなか押せなかった自分。

そんな自分が今は遠い昔になりました。

 

 

 

これからも試行錯誤。

道を間違えることもあるでしょう。

でもみんな同じ。

みんな間違える。

だって試行錯誤なのですから。

だってそれが楽しいということなのですから。

 

 

 

だからそんなところもお互いに許し合いながら愛し合いながら、この世界を楽しく生きていきたい。

今はそう願っています。

すべてに感謝です。

スタッフ参加させていただきありがとうございました。

🍓村上画子

このサイトの画像は著作権で守られています。他への使用は不可となっております。
The following two tabs change content below.

村上画子

★ウイリアムグラッサー国際協会国際会員 ★日本選択理論心理学会正会員 ★認定NPO法人日本リアリティセラピー協会会員  ★一般社団法人日本心理療法協会認定3色パステルアートインストラクター  ★イオンカルチャー子ども探求絵画教室 ★イオンカルチャー幸せ3色パステルアートセラピー ★ペアーレ埼玉子ども知育お絵描き教室 ★ペアーレ埼玉小・中学生の探求絵画造形教室 ★ワクワクハッピーママ・パパサポートセンター主宰 【芸術活動と、ワクワクハッピーママ・パパサポートのカウンセリング、コーチングを通して、「誰もがワクワクハッピー&爽やかな世界」をめざして活動しています。】 詳しいプロフィールはこちらからどうぞ♡

最新記事 by 村上画子 (全て見る)