もう、がまんしない by 心屋 仁之助 【書評】「思ってみたら、覚悟を決めたら、証拠が出てくる」ってうれしいお楽しみが手に入っちゃう ♪

ねぇ、自分らしく生きてる?

自分らしく生きるって、どう生きればいいの?

「甘えてもいい」

「迷惑をかけてもいい」

「がんばって笑わなくていい」

「平気なふりをしなくていい」

 

えっ、それって本当に?

それが、自分らしく生きるってこと?

 

そう、心屋さんは言っている。

それが「自分らしく」生きること。

じゃあちょっと自分らしく生きる練習、やってみちゃう?

 

 

 

「もう、がまんしない」 心屋 仁之助著

 

 

 

自分はダメだけど素晴らしいと思え?

よく聞くことば。

それを聞いたときはいつでも、そんなこと思えるはずないって思った。

この本にはその答えが書いてあった。

心屋さんは言っている。

そこで大事なのは、「思えるか思えないか」ではないです。

「思うか思わないか」です。

「思える」ってことは「証拠」がないと思えません。

かつ、ダメな証拠ばっかりだから、思「える」はずなんてないんです。

 

「ダメだけど素晴らしい」

これを「思う勇気と覚悟があるか」ということです。

 

もし、それを勇気を出して思うことにしたらどうなると思う?

なんと、心屋さんはこう言っている。

 

そこで、「思うことにする!!」と、初めて「わたしは素晴らしい」という「証拠」という名の「現実」が「あとから」ついてくるのです。

 

 

だったら、自分のことを「ダメだけど素晴らしい」って思ってみない?

そうしたら、その証拠が出てくるというのですものね。

まるで魔法使いみたいね。

「わたしはダメなとこもあるけど、素晴らしいのよ!」って呪文を唱えると、その証拠が現れてそのとおりになる!?

楽しみね♪

 

これが、まず「自分らしく」生きる練習の始まり。

いっぺんになんてできないわ。

毎日忙しいもの、呪文を唱えたことなんて忘れちゃう。

わたしならよく見る手帳の今月の欄に大きく赤ペンで書いておくわ。

もう、そうしたわ。

貴女はどうする?

 

 

 

この先にどんな練習があるか?

この本を読んでみてね。

きっと驚くわ。

そう、今日のわたしみたいにね。

 

 

 

 

 

 

♥幸せになりたいママのおすすめ読書室 って?

いつも忙しいママのための読書室です。
今まで読んで役立ったこと、
これからママに役立ちそうなことを、ほんのチョットご紹介。
興味を持った本をみつけたら、スキマ時間をみつけて読んでみてください。
貴女の人生がきっとキラキラ輝きはじめますよ!

*

*

*

🍓イチゴハッピーレター 貴女にとどきますように、、、

画像の無断転載は禁止です。