東久留米市 入間市 絵画教室 絵を描くことで自信につながるのは、子どもの繊細な感性という天分を生かしてあげられるからです!!

子どもたちを見ていると、最初は、自分はなんでもできる!という根拠のない自信を持っていることが多いような気がします。

それがいつしか、学校や、家庭や、友だちの声や、型にはまっていくことで、持っていた自信を失ってしまう。

「そんなのできないよ」「あなたには無理」「決まった通りやりなさい」などそのように言われて、いつしかできることができなくなってしまっている。

そして周りの目を気にしてしまうようになってしまい、いつしか、自分のありのままを表現せずに顔色を伺ってしまう。

子どもたちは本当は自分の考えなどを自由に表現したいのに、自信を失って表現できなくなっているのではないでしょうか。

お母さまは、人前で自分を表現できますか?

恥ずかしいと思うお母さまが多いのではないでしょうか?

そう、自分を表現するなんて、普段することはありませんものね。

私だっていきなりそんなこと言われたらとまどってしまいますわ。

 

 

 

自分の子どもに積極性が親の願いになったりします。

それは親のエゴだと言われたりします。

が、私は大きなマイナスに働かなければいいのではないかと思います。

ママだって神様じゃありませんもの。

ママだって、マリアさまじゃないですもの。

ママだって、子どもへの想いがありますもの。

ママが子どもへ夢を持ったっていいじゃありませんか。

だって、それはそれは大変な想いをして産むのですもの。

だって、それはそれは愛おしいのですもの。

 

 

 

私の場合は水泳。

私は全然泳げない。

小学校の水泳の時間ほど苦痛だったときはありません。

そんな想いをさせたくなくて水泳教室に通わせました。

大人になってからは、会社の仕事先の方と一緒に水泳を楽しむほどになったと聞いて、たったそれだけのことなのにそれはそれは私は嬉しいです。

そんなものです、親なんて。

 

 

 

親は子どもに積極性を持ってほしいと願います。

でも、よーく自分の子どもを観察してあげてください。

行動的な見た目に派手な子どもについつい目がいってしまいますが、繊細なご自分の子どもをよーく観察してください。

だいたい、繊細な感性ほど素晴らしいものはありません。

だって、それは身につけようとして身につくものではないから。

その素晴らしい我が子の天分にこそフォーカスしてください。

 

 

 

そして、それがよくわかるのが絵なのです。

 

 

 

繊細な感性を持っている子どもの絵は繊細です。

隅々まで神経がいき通っています。

 

 

 

ただ、これは、隅々まで神経がいき通っている絵が良くて、そうではないものがダメだと言っているわけではありません。

それぞれに、素晴らしいものであることに変わりはありません。

 

 

 

ただ、その繊細な感性を認めてあげてくださいということです。

あちらの青い芝生に目を奪われないで、目の前にある素晴らしさを認めてあげてくださいということです。

 

 

 

おせじを言ってほめるということでもありません。

子どもって不思議な生き物で大人のおせじを見抜きます。

だから、私は子どもが大好きなんですけどね。

だから、子どもが私を大好きになってくれるのですけどね。

 

 

 

子どもは、素の、ありのままの自分を認められたらとても嬉しいのです。

これって、子どもに限りませんよね。

大人だって、あれは得意だけどこれは不得意。

あれは大好きだけど、これは大嫌い。

でも、どんな自分でも、いつでもあなたのことが好きって思われることほど幸せなことではありませんか?

そう、そうやって、ありのままの自分が認められていたら、どんどん力って湧いてくるのです。

お母さま、そう思いませんか?

作ったお料理、美味しいねって喜んでもらえたら、また作ろうっていう気になるじゃないですか。

そんなことと同じ。

 

 

 

素の、ありのままの自分を認められたら、子どもももっとやりたいって思うものなんです。

だって、嬉しいから。

だって気持ちいいから。

絵を描くという自分を表現することを、安心・安全の場で思いっきりやることができる。

それはとても楽しい体験!

その喜びが自信となり育っていく!!

さらには、その自信が他の興味・活動へと波及していく!!

明るく活発に毎日を生き生きと過ごせるようになる!!

 

 

 

そのような毎日を送っていけば、自分の興味のあることをさらに探求して専門的な知識を得て、その力を他の人に分け与えてあげられるようなそんな大人に育っていく可能性が大きく広がっていきますね!!

 

 

 

ですから、繊細な子どもの芽を見つけましょう。

それを安心・安全の環境の中で自由に表現させてあげましょう。

子ども自身が持って生まれた感性を思いっきり活かさせてあげましょう。

そうすれば、子どもは放っておいても何事にもチャレンジする積極性を持つことができるのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

イオンカルチャークラブ、パルコ新所沢カルチャーセンターで
「こども探求絵画教室」、「幸せ3色パステルアートセラピー教室」が開催!

今年11年になる絵画教室が、イオンカルチャークラブでも「こども探求絵画教室」として開催!!

大きなリニューアルで、新しく生まれ変わり、さらに進化したこれからの時代を生き抜く創造力を育てる「こども探求絵画教室」です!!

@イオンカルチャークラブ東久留米店

@イオンカルチャークラブ入間市店で開催。

おとなの方向けの「幸せ三色パステルアートセラピー教室」も

@イオンカルチャークラブ入間市店

@新所沢パルコ 新所沢カルチャーセンターで開催しています!

皆さま、ぜひご参加ください!!

【 新所沢パルコ 】

★「幸せ3色パステルアート講座」大人クラス

 

【 東久留米イオンモール 】

★「子ども探求絵画教室」子どもクラス

 

【 入間イオン 】

★「子ども探求絵画教室」子どもクラス

★「幸せ3色パステルアートセラピー講座」大人クラス

 

引き続き、11年目を迎える入間コミュニティーセンターペアーレ埼玉では、

「こども知育お絵かき教室」(幼児〜小学生)

「小・中学生の探求絵画造形教室」を行っています。

子どもたちにこれからの時代を生き抜く創造力を育てたいとお考えのお母さま、お父さま、

ぜひ、ご参加ください!

 

あなたもワクワクハッピーママの仲間入り ♪
ワクワクハッピーママ・パパサポート受付中

毎日がワクワクのイチゴ(ニックネイム)です!

イライラママから、ワクワクママへ !

小さな1歩でワクワクライフが始まります。

幸せママだからこそ、いいママができるのですもの。

小さな1歩の詳細はこちらをどうぞ♡

 

🍓イチゴからのお手紙 いつもがんばっているあなたへ

画像の無断転載は禁止です。
The following two tabs change content below.

村上画子

★ウイリアムグラッサー国際協会国際会員 ★日本選択理論心理学会正会員 ★認定NPO法人日本リアリティセラピー協会会員  ★一般社団法人日本心理療法協会認定3色パステルアートインストラクター  ★イオンカルチャー子ども探求絵画教室 ★イオンカルチャー幸せ3色パステルアートセラピー ★新所沢カルチャーセンター幸せ3色パステルセラピー ★ペアーレ埼玉探求絵画造形教室 ★ワクワクハッピーママ・パパサポートセンター主宰 芸術活動と、ハッピーママ・パパサポートのカウンセリングを通して、誰もがワクワクハッピー&爽やかな世界をめざして活動しています。