子育て卒業記念日! ウエディングドレスのわけとは? 12年間、膝まで伸ばし続けた髪もカット!(No.3)

子育て卒業記念日! ウエディングドレスのわけとは? 12年間、膝まで伸ばし続けた髪もカット!

IMG_7870

 

 

 

下の子どもの独立が間近に迫ってきたとき、それを良しとしない自分を発見しました。

でも、そんな気持ちを抱き続けていたら、子どもにも私にもいいことはないと思いました。

だから、どうそれを良い方向に持っていけるかを自問自答し続けました。

「子育てを卒業して、この先、私はどう生きていくか?」

 

 

 

IMG_7101

 

 

 

真っ先に浮かんだのは、選択理論を学ぼうと思ったときと同じで、「爽やかに生きていきたい」でした。

誰かのせいにして、誰かを責めて、誰かに恨みを持つような生き方をしたくないと、、、。

何かを考えなくて、何かをしなくて、後悔する人生を送りたくないと、、、。

 

 

 

すべては自己責任。

 

 

 

ここまで来れた全てに感謝しながら、家族と信頼できる人たちと温かな交流をしながら、できる社会貢献をしながら、自分がやりたいことをしていく人生。

それが、私の描く爽やかな人生。

 

 

 

では、私が人生でやりたかったことは何だった?

 

 

 

そう、私の小学生のときの望みは美大に行って「絵画教室の先生になること」でした。

それは実現しました。

子どもを育てることを最優先にしながら、14年間かかって、、、。

 

 

 

もうひとつの望みは、「まあるい家庭を持つこと」でした。

それも実現しました。

 

 

 

IMG_8419

 

 

 

さて、子育て卒業後の、時代がくれた新たな課題「これからの人生にどんなゴールを設定するか?」。

この人生のタイムリミットまでにやりたいことは何か?

この人生の卒業の日に、どう思えればいいか?

これからの真の希望は何か?

 

 

 

一言でいうなら、『心からの笑顔の花を咲かせ続ける』かな。

 

 

 

そのための『爽やかな風でいること』

 

 

 

そうそう! それでやっとお話がウエディングドレスにつながります!

子育て卒業記念日にウエディングドレスを着たわけ。

 

 

 

それは人生に一度は着たかったからです!

この世界を卒業するときに、きっとウエディングドレスを着なかったことを後悔すると思ったからです。

 

 

 

これを実行することは、誰もが思うでしょうが、ずいぶんハードルは高かったです。

ウエディングドレスといえば、これから結婚する若さいっぱいの女性の着るもの、というのが世間一般の考え方。

それを、もう子育てを卒業するという私が着ようというのですから。

 

 

 

まず、関門は夫でした。

物静かな地道な研究をコツコツやっていくような夫です。

その夫に話したところで、剣もほろろにダメ出しされるのが目に見えていました。

夫のことを考えただけで、私は半ばあきらめていました。

でも、下の子どもにちょっとだけ言ってみたのです。

「この世界を卒業するときに後悔しないようにウエディングドレスが着たい。

でも、お父さんは反対するだろうから無理だと思っている。」と。

 

 

 

そしたら、なんと下の子どもがこう言ってくれたのです。

「だったら、ぼくの大学院の卒業の記念写真を撮るときに着ればいい。

兄貴だって、写真を撮ったから大丈夫だよ。」と!

これはなんと有難い協力者の出現でしょう!

こうして、下の子どもの大学院の卒業記念写真とともに、子育て卒業記念として、私は30年来の念願のウエディングドレスを着ることができたのです。

 

 

 

そして、それは子育て中の12年間、ずっと伸ばし続けていた膝まで伸びた髪の記念写真にもなりました。

長い髪の記念写真も撮れたので、これからは身体を健康に保つことを最優先するべく、ジムのリトモスイベントで楽しさを知った仮装イベントのハロウィンの日に、膝までの髪をカットしました。

人生をもっともっと楽しむ!という思いを込めて。

そして、子育て卒業の新しいスタートとして。

 

 

 

切った髪をどうしたのか?とよく尋ねられます。

レオナルド・ダ・ビンチは、自身の作品のモナリザを終生手元から離さなかったとか、、、。

私も、一生懸命子育てに格闘しながら、いえ、楽しみながら共に過ごした髪は、当分の間、手元に置いておきたいと思っています。

とても、柔らかな手触りです、、、

 

 

 

IMG_7042

 

 

 

今日も爽やかな風が吹いています。

 

 

 

いつまでもステキに生きていきたいと思っています♡

 

 

 

(写真は家で咲いた薔薇です♡)

🍓イチゴからのお手紙 いつもがんばっているあなたへ

画像の無断転載は禁止です。