入間市の絵画教室、『FABER-CASTELL』(ファーバーカステル) の水彩色鉛筆で何を描いているのでしょう!? (No.3)

入間市の絵画教室、『FABER-CASTELL』(ファーバーカステル) の水彩色鉛筆で何を描いているのでしょう!?

IMG_7250▲水彩絵の具と一緒に、『FABER-CASTELL』(ファーバーカステル)の水彩色鉛筆を使って絵の制作中です。

『FABER-CASTELL』(ファーバーカステル)は、世界最古の1761年にドイツで創業が始まった鉛筆メーカーです。

鉛筆の世界基準となっているHやHBなどの硬度、また長さや六角形の形などを作り上げた世界初の鉛筆メーカーです。

子どものときだからこそ、一流のものを使わせたくてあげたくて用意しました。

IMG_8249
▲今回用意した色数は60色。

豊かな色感を育てるバラエティ豊かな色。

IMG_8253
▲水彩絵の具では表現の難しい細部もしっかり描き込めます。

IMG_8259
▲黒一色になりがちな髪も工夫できます。

IMG_8311
▲水彩絵の具では、自分のお気に入りの色探し。

IMG_8318
▲混色の実験を繰り返しながら自分の色を創っていきます。

IMG_8322
▲ここはこの緑色。

IMG_8342
▲同じ緑色の箇所をどう表現するか?

自分でしっかり濃さを変える工夫をして表現しています。

六本木ミッドタウン、ガレリア3階には、『FABER-CASTELL』(ファーバーカステル)、世界最古の1761年にドイツで創業が始まった鉛筆メーカーがあります。

鉛筆の世界基準となっているHやHBなどの硬度、また長さや六角形の形などを作り上げた世界初の鉛筆メーカーです。

長い年月に問われて残ってきたもの。

きっと子どもたちの中に、何かを感じさせる力があると信じています。

本物の力とでもいえばいいでしょうか。

さぁ、その一流の水彩色鉛筆を使って何を描いているのでしょう?

その絵が完成、ステキな笑顔の人前力がつく発表会はこちらをどうぞ ♪

『FABER-CASTELL』(ファーバーカステル)のお話はこちらをどうぞ ♪

埼玉ペアーレ キッズ講座
c36 3歳からこそ知育お絵かき教室
c37 子ども知育絵画造形教室(小学生)

🍓イチゴハッピーレター あなたに届きますように、、、

画像の無断転載は禁止です。