<アルバム・ロシア・エルミタージュ美術館へ> エルミタージュ美術館本館 [海外初ひとり旅 No.14]

ピュートル大帝夏の宮殿と庭園、そして、その後、ついに世界三大美術館の1つ、夢のエルミタージュ美術館へ!

 

 

 

ここでよく「なぜロシアに1人で行こうと思ったのですか?」と聞かれるので、前にも書きましたが、再度その理由をお話しします。

 

 

 

事の始まりは新婚旅行の際の父の言葉でした。

「新婚旅行に行くならハワイなどではなく、ヨーロッパにでも行って世界の芸術品を見てきなさい!」

私が結婚したのは、今から30年以上も前のことです。

その当時、新婚旅行にヨーロッパに行く人なんて私の身のまわりにはいませんでした。

が、私がまだ小学生か中学生の頃にヨーロッパに行っていた父のヨーロッパの見たことがない異国情緒たっぷりのお土産の見知らぬ世界への憧れ。

そして、ハワイの海で泳ぐよりも、ヨーロッパの芸術品の宝庫で有名なルーブル美術館に行ってみたいという思い。

それが夫の快諾を得て実現しました。

若かりし頃に得られた、圧倒的なルーブル美術館の佇まいに息を飲む世界を知る貴重な体験でした。

 

 

 

結婚して2人の子どもに恵まれ、下の子どもが小学校2年生のとき、私はイギリスのポートペローのアンティークマーケットにとても行って見たくなりました。

子どももまだ小学校2年生だったので学校をお休みして、イギリスまで、ツアーではなく、飛行機とホテルだけを予約して行きました。

今考えるとずいぶん大胆な行動でした。

そのときに、せっかくなので大英博物館へも行くことにしました。

大英博物館はその名のとおり、とてつもなく広く大きく、人類の無限の財宝が展示されているように感じたのを覚えています。

小学2年生の子どもはうろ覚えの記憶しかないかもしれませんが、それでも、異国の地の空気、文化に触れたという経験は彼の中にきっと眠っているはずと信じています。

 

 

 

そしてまた歳月が流れ、フロリダのディズニーワールドに行ってみたいという夢が叶う日が来ました。

それに加えてまさかのアメリカのメトロポリタン美術館に行けることになりました。

美大の授業や美術書でしか見たことがなかった芸術作品の数々の絵!

それを思いのままに見てまわる時間は本当に幸せな楽しい時間でした。

 

 

 

そのような経過を経て、フランスのルーブル美術館、イギリスの大英博物館、アメリカのメトロポリタン美術館と、これで世界三大美術館を制覇したと思いました。

が、世界三大美術館の括りの1つが、大英博物館ではなく、エルミタージュ美術館とされているものがあることを知りました。

確かに大英博物館は美術館ではなく博物館。

その括りに書かれていた「エルミタージュ美術館」!

その名も度々耳にしていたので、俄然エルミタージュ美術館に行きたくなったのでした。

そして、エルミタージュ美術館があったところがたまたまロシアだったという理由で、私はロシアに行くことになり、この旅行が実現したのです。

 

 

 

 

 

 

ピュートル大帝の宮殿を後にして再びバスで移動です。

道路工事中のトラックもどこか外国風です。

 

 

 

通りを走るカラフルなバス発見。

 

 

 

ついに夢のエルミタージュ美術館に到着です!

左のエメラルドグリーンの建物がエルミタージュ美術館の本館です。

右のベージュ色の建物が、以前本館に展示されていた近代西欧美術が移転した別館です。

その3階には、私のぜひ見たいと思っていたカンディンスキーの絵もあります!

見学コースに含まれていることを願っていざ出発です!

 

 

 

子どもの頃に絵本で見たようなとてもステキな馬車を発見!

乗ったらお姫さまになれそう!

 

 

 

これがフランスのルーブル美術館、アメリカのメトロポリタン美術館と並んで数えられる世界三大美術館の1つのエルミタージュ美術館の入り口です。

 

 

ロマノフ朝の皇帝たちが暮らす宮殿だったエルミタージュ美術館の入り口は、思っていたより小さくて混雑具合もそれほどではなくて助かりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが有名な「大使の階段」です。

ロシアに来る前に調べているとき、この「大使の階段」が見学の起点になっていました。

なので、いったいどんな階段なのかと思っていましたが、こんなに豪華な階段に驚きました!

皇帝に謁見に来た大使たちは皆この階段を上がったそう。

豪華な大理石と装飾が施された吹き抜けの高さは22m。

謁見に来た大使たちもさぞかし驚いたことでしょうね。

 

そして宮殿ならではの豪華な部屋の数々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エルミタージュ美術館の中は、天井も床もどこもかしこも豪華絢爛です!

 

 

 

 

 

 

パヴィリオンの間にある黄金に輝く「孔雀の時計」。

エカテリーナ2世の愛人ポチョムキンがエカテリーナ2世に贈ったプレゼントとのこと。

 

 

素晴らしい技術ですね!

 

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ「リッタの聖母」

 

 

 

エルミタージュ美術館の珠玉の必見作品とされているレオナルド・ダ・ヴィンチ「リッタの聖母」です。

 

 

 

こちらはレオナルド・ダ・ヴィンチ「ブノアの聖母」。

 

 

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ「ブノアの聖母」

あああ

レオナルド・ダ・ヴィンチ「ブノアの聖母」です。

静と動の対比を目の前にしてそのオーラーを堪能できたのはとても幸せに思います。

 

 

 

いずれも、フロアマップでイタリア美術の一角の「ダ・ヴィンチ」の部屋とされる場所にあります。

1つ1つが独立した衝立の中に収められていて、そこはいつも人だかりだそうですが、運良く写真が撮れてラッキーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エルミタージュ美術館の本館は、もともとはロマノフ朝の皇帝たちが暮らす宮殿だったものだったことで、展示されている絵画作品も素晴らしい芸術作品の数々でしたが、それを取り囲む宮殿の豪華さが素晴らしさに拍車をかけていました。

このあと新館に行きました。

新館の作品群も、私は1人で小走りに走りまわるほどの見覚えある素晴らしい作品の数々でしたが、宮殿が美術館となって一体化したその芸術作品との豪華さは、私の中ではこのエルミタージュ美術館が1番です。

豪華な美術館はどこかと問われれば、ためらうことなく美術館そのものも芸術品のエルミタージュ美術館と答えるでしょう。

豪華な美術館に行って見たい方にはぜひおすすめの美術館です。

 

 

イオンモール東久留米店、
イオンカルチャークラブ入間店、
入間コミュニティセンターペアーレ埼玉で
「生き抜く力を育てる絵画教室」を開催してます!

今年12年になる村上画子の絵画教室が、イオンカルチャークラブでも「生き抜く力を育てる絵画教室」として開催しています。

令和となったこれからの新時代を、お子さま一人ひとりの個性を見極め、無理なく、楽しく生き抜く探求力、創造力を育てる絵画教室です。

お子さま一人ひとりの自信につながり、小学校のお勉強や成長に役立つアドバイスもさせていただいております。

どうぞ、お子さまのことで迷い、ご不安、ご心配なこともありましたら、ご遠慮なくご質問くださいね。

体験授業も行なっておりますので、お気軽にお申し込みください。

@イオンカルチャークラブ東久留米店、
TEL 042-452-2266

 

 

@イオンカルチャークラブ入間市店、
TEL 04-2960-3801

 

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

引き続き、12年目を迎える入間コミュニティーセンターペアーレ埼玉では、

「生き抜く力を育てる絵画造形教室」(幼・小学生)

「生き抜く力を育てる油絵・水彩・デッサン絵画教室」(小・中学生)を行っています。

体験授業も行なっておりますので、お気軽にお申し込みください。

@入間コミュニティセンターペアーレ埼玉
    TEL04-2965-8881

子どもたちにこれからの時代を生き抜く力を育てたいとお考えのお母さま、お父さま、

ご参加をお待ちしております。

 

 

 

あなたもワクワクハッピーママの仲間入り ♪
ワクワクハッピーママ・パパサポート受付中

子育てにお悩みのお母さまへ

毎日が「何回言ったらわかるの!」と子どもにイライラの連続。

だって初めてママになったのですもの、わからないことばかりなのはあたりまえなのです。

だからお母さま、ご自分を責めないでくださいね。

子育てのポイントを知れば毎日の子育てが楽しくなります。

子どもが大きく成長すれば楽しい人生の仲間になります。

幸せママライフを生きることができます。

幸せママライフの第1歩はこちらをどうぞ♡

 

 

このサイトの画像は著作権で守られています。他への使用は不可となっております。
The following two tabs change content below.

村上画子

★ウイリアムグラッサー国際協会国際会員 ★日本選択理論心理学会正会員 ★認定NPO法人日本リアリティセラピー協会会員  ★一般社団法人日本心理療法協会認定3色パステルアートインストラクター  ★イオンカルチャー子ども探求絵画教室 ★イオンカルチャー幸せ3色パステルアートセラピー ★ペアーレ埼玉子ども知育お絵描き教室 ★ペアーレ埼玉小・中学生の探求絵画造形教室 ★ワクワクハッピーママ・パパサポートセンター主宰 【芸術活動と、ワクワクハッピーママ・パパサポートのカウンセリング、コーチングを通して、「誰もがワクワクハッピー&爽やかな世界」をめざして活動しています。】 詳しいプロフィールはこちらからどうぞ♡

最新記事 by 村上画子 (全て見る)