💖子育て中、こんな嬉しい未来が来ることを知っていたら、もっといいママできたわ、きっと! だってママだってマリア様じゃないモン! とびきりの瀬里奈ランチを子どもにごちそうされちゃった!

下の子どもが縁を持ってきてくれた横浜のお花見の日のランチに、
上の子どもが教えてくれた瀬里奈に行きました。

 

 

 

IMG_4741

 

 

 

 

IMG_4712

▲ベージュ色の煉瓦のビルに瀬里奈はあります。

 

 

 

 

IMG_4648

▲ビルに入ると本物の桜と、おしゃれなステンドグラスのランプがお出迎えです。

 

 

 

 

IMG_4649

▲桜の下には、ランチのお見本がレイアウトしてあります。

 

 

 

IMG_4651

▲桜に囲まれたステーキです。

お客様への季節の心配りを感じます。

季節を取り入れて、お食事を楽しむ日本人の感性は誇りです。

 

 

 

 

IMG_4646

▲レストランは地下1階にあります。

満開の桜に飾られた階段を降りていきます。

 

 

 

 

IMG_4653

▲美術館に紛れ込んだようです。

 

 

 

IMG_4658

 

 

 

 

IMG_4691

 

 

 

IMG_4668

 

 

 

 

IMG_4662

▲こちらがお品書きです。

 

 

 

IMG_4659

 

 

 

IMG_4660

 

 

 

IMG_4661

 

 

 

 

IMG_4666

▲ビールのグラスもおしゃれです。

 

 

 

 

IMG_4680

▲こちらは、私と子どもが戴いた浪漫ステーキ重です。

ステーキは柔らかく、添えられた牛蒡の美味しさがお互いを引き立てあって、いつにも増して、ゆっくり戴くほどでした。

お重のご飯は、量が多そうでしたがそれほど多くはなくて、錦糸卵と海苔の風味が効いていました。

男性にはちょっと少なめかもしれません。

サラダのドレッシングも柚子の香りで楽しめました。

どれ一つをとっても、満足な浪漫ステーキ重でした。

 

 

 

 

IMG_4681

▲こちらは、浜娘膳です。

彩豊かでお魚好きの夫も、大満足の様子でした。

 

 

 

 

IMG_4667

▲このお茶の器の持ち味(持った感じ)が、優しい持ち味で、心が和むようでした。

買えるのでしたら買って帰りたいと思うほどでした。

 

 

 

IMG_4684

▲最後は、ほんのり甘いデザートのシャーベットと珈琲でした。

 

 

 

 

IMG_4699

▲そして、食事が終わってお会計。

そんな約束はしていなかったのですが、びっくり!

支払いを、「僕がするよ」と子どもが言ってくれました。

夫「ビールをもう一杯飲めばよかった!」

私「イチゴパフェを食べたかった!」←瀬里奈にデザート単品はアリマセン。笑

 

 

 

 

IMG_4788

▲食の細い子で、離乳食を食べさせるのも一苦労でした。

 

 

 

 

IMG_4786

▲30年以上前のお花見、生まれて8ヶ月。

 

 

 

子育ては際限が無くて、ママ卒業の日が来るなんて、夢にも思いませんでした。

(そうそう、ママ卒業の記念写真のウエディングドレスのお話も、またいたしましょうね。)

ママ卒業の日が来ることを誰か私に教えてくれていたら、本当にそうなるかはわからないけれど、もっといい(!?)ママができたのではないかと思います。

誰かが教えてくれたなら、と今書きましたが、それは誰にも教えることができなかったことなのでしょう。

なぜなら、ママ卒業の日が来て、その後にも人生の時間を持てるようになったのは、時代からの贈り物ですから。

だから、今、私はお伝えします。

 

 

 

がんばって子育て中のママへ、子育て卒業の日は来ますと。

 

 

 

そして、子どもとの良い関係性を育てることができたら、こんな嬉しい日が来ます。

 

 

 

よく、パパが「子どもが大きくなったら、一緒にお酒が飲みたい。」と子どもの成長を楽しみに言うセリフがあります。

ママ、貴女はどうですか?

子どもが成長したらとき、何を楽しみにしましょうか?

良い関係性を育てて、、、

 

 

 

🍓イチゴからのお手紙 あなたへ

画像の無断転載は禁止です。